2010年09月28日

レイクサイド・マーダーケースをレンタル

レイクサイド・マーダーケース
原作は東野圭吾

鶴見辰吾と杉田かおるが夫婦役

え〜と、つまらなかった。

観始めて10分後にかなり前に原作を読んだ事を思い出すw
(忘れっぽいのでメモ代わりのブログ)

【役所広司が演じる男の目が光に弱い】
遺棄現場にイニシャル付きライターを落とすという伏線。それだけw
イニシャル付きライターね。イニシャル付きライター。

【薬師丸ひろ子の未来を見る能力】
イラネ。

【薬師丸ひろ子の声が聴き取りづらい】
通るようで通らない声

【3人の子供達の誰か、もしくは2人、3人が犯人】
コレをどうでもいいと思っちゃった。。





posted by DMKS at 15:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | REC、レンタルした映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。