2010年09月27日

何も思いつかないまま更新をしてみる

ああ、前回は2月か・・・。

何も思いつかずにキーボードを叩いてみるか。


【尖閣諸島】
ちょwww中国wwwふざけんなwww

【田代】
人間を辞めたような風貌にショック。
覇気も生気も無いあの絶望は田代全盛期を知っている俺には嫌な気分になった。

今後の田代に未来はあるのか・・・。

【お塩】
誰に対してもJOKERである存在。
矢田亜希子が出てた「恋ノチカラ」ってドラマが好きだった。

【深津絵里】
モントリオール世界映画祭最優秀女優賞
前出の「恋のチカラ」の主演だった。

昔「ハイスクール大脱走」ってテレ東のドラマで好きになった。
当時、サンプラザ中野もファンを公言してた。

【日テレの西尾さん結婚】
ずっと好きだった。さようなら。

【キングオブコント】
ピースが面白かった。
オロナミンCのCMでのアジアン馬場園が可愛かった。
あのCMソングが気に入ってゲトった。

車で聴いている。






posted by DMKS at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年01月12日

コタツが俺を離さない

ああ、貼るカイロをパンツにつけて、そのまま洗濯機にぶっこんでしまう毎日。

発見する度に自分が嫌いになるよ。





年末から正月にかけて録画した映画や特番は未消化だ。

番組表をみて少しでも気になったら録画ボタン。よって大半が
このまま鑑賞せずに消去するパターンくさい。

アバターは忙しくて観ていない。。劇場で観なければ駄目だと各所から。

ハゲロン毛のニコラスケイジがカッコイイ「コン・エアー」は観たw
だいぶカットされてたのが残念だったお。


(メモ)
・NEWマリオは大人数でやると喧嘩になる。

・雑な更新は記事が3度も消えたから。

・友人がヤフオクで車を購入しようと考えているらしい。心配。
posted by DMKS at 16:47 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月31日

Newマリオ Aボタンが近すぎて

このゲームの醍醐味の複数プレイはおもしれえ。
だが不満もある。

仲間が死んだ時、キノコなどを取った時にその動作(大きくなったり、敵にぶつかったリアクション)時に、他の仲間のキャラも止まる。
いや、ほんのちょっとなんだけどさ、ジャンプ中とかリズムが崩れるんだよ。これ困るんだよなあ

で、1番困るAボタン問題。押すとマリオさん達がシャボン玉の中に入って無敵というか、外野になるwって言えばいいのか?
シャボンになると自分では解除できなくて他のプレイヤーに割ってもらわなければ駄目なんだ。

これは上級者と初心者が同時プレイするのにとても優れた機能で、
コース内の難所を上級者が先に行き、安全な所でシャボンを解除してあげたり出来る。
シャボンになったプレイヤーはWiiのコントローラーを振り仲間に近づく事のみ出来る。
落下して死にそうになった時に瞬時にAボタンを押すとか初心者に優しい任天堂。

説明が長くなった。
問題のAボタン。Wiiコントローラーを横使いするんだけど
十字キーの直ぐ右にAボタンがあるんだ。
俺の目見当だと8ミリほどしか離れてないんだ。

ファミコン時代からのマリオ使いは結構ハードに十字キーを操作するんですよ。
だから妙に感度の良いAボタンに触れてシャボンになってしまうw

初心者をシャボンから解除する為にアグレッシブな操作をしてAボタン。

初心者に「ここは俺がやるからシャボンで待機しとけや」とカッコつけておいてAボタン。

爪が伸びててAボタン。

汗で滑ってAボタン。

まあ縦使いがこのコントローラーの基本だから、しょうがないっちゃーしょうがない。
でもテストプレイ時に問題になったはず。
「シャボンは他のボタンにしようか?」って意見があったんじゃねーのかと。
しかし、優しい任天堂の事、初心者や初めてマリオに触る子供を優先したんだろうねw
まあ、もちろん商業的にも正しい。
じゃあ、俺のようなAボタンをすぐ押しちゃう奴はどうするか?

考えた。

厚紙やセロハンテープを駆使し、Aボタンに触れないように小さな柵を作る。
これだ。これしかない。
よし!と思い準備していると様子を見ていた同居人が、

「押さないように馴れろよ」と。

・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
「そうだね」


じゃあ、そろそろ寝るわ。良いお年を。






タグ:マリオ Wii
posted by DMKS at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。